· 

『かしこ』の意味ー高知で脱毛するなら*Salon Ameri*

 





遠い昔に使われていたような響きを持つ「かしこ」という言葉…


皆さんは実際に、今現在でも使われている頻出単語ってご存知でしたか?


私が先日、友人とメッセージでやりとりしていると文章の最後に「かしこ」とあり、ふんわりとしか意味がわからず調べてみることに!


スマホやパソコンを使う日常が当たり前になり、珍しく丁寧なお手紙を頂いた時などに「かしこ」と記されていて私のように「どういう意味?」と疑問に思う人もいるかもしれません!笑



手紙の文末に使われるかしこの意味は、「恐れ多いこと」「畏し(かしこし)」が語源であり、主に女性が使う言葉として用いられます!


なぜ手紙の最後に使われるのかと言うと、文章の終わりに手紙を受け取られる方への敬意を表して「これで失礼致します」という挨拶になります!


ちなみに男性が手紙の最後に使う「かしこ」に代わる言葉は「恐惶謹言」で相手の方への敬意を表すと共に最大限の謙譲語として使われるそう◎


また、「かしこ」を使う上で一番大事なことは、あくまでも女性が目上の方に出す手紙に使われる結語(文章の最後に記す言葉・締めくくる言葉)だということ!



明らかに気心知れた年下の友達に「かしこ」を使うと、少しぎこちない感じになってしまうため、相手の方との距離感がつかめないフォーマルな間柄の方に使ったり、お世話になっている目上の方に使うのが一般的です!



しかし、決して「かしこ」は頭語・拝啓だけにしか使えないわけではなく、基本的にはどんな頭語にも使え、前略・略啓などとも一緒に使うことができます!


メールやSMSでのやり取りでは、どうしてもフォーマルな文章を作る機会がどんどん減ってきますよね!


しかし、一度社会に出て働き始めると、あらゆる場面で改まった文章を書く機会が沢山あり大人の一般常識として知っておきたいスキルでもあります!


手紙を書く習慣がなかった人でも、一度フォーマルな手紙構成を覚えておけばプラスになりますよね☆


私も一つ、勉強になりました(^^)



かしこ

 

ご予約はホットペッパービューティー、LINE、お電話にて📲

 

友だち追加

LINE@友達登録で500円オフクーポンプレゼント🎁

ご予約やご質問など随時受け付けております。(施術中など返信にお時間を場合がございます。予めご了承くださいませ)