· 

花粉の季節がだんだんと…ー高知で脱毛するなら*Salon Ameri*

 



暖かくなってきたのは、すっごく嬉しいのですが

それと同時に花粉の症状がでてきているみゆゆ…


皆さんはそんな花粉の時期、換気はどのようにしてらっしゃいますか?


毎年、部屋の換気に頭を悩ませているのですが、最近はコロナもあるので換気は重要性ですよね!!

花粉の流入を少しでも減らす換気の方法をご紹介したいと思います!




花粉の飛散は、風の強さだけでなく気温の高さとも関係しているそう!

つまり、気温の低い夜遅くから朝にかけてが、花粉飛散の少ない時間帯!ただ、深夜の換気は防犯的には難しいので、朝起きたらまず換気をこころがけ、早朝におこなうことがおすすめ☆


なお、気温が上がる12~14時は、1日のうちでもっとも花粉が飛び交う時間帯…

この時間帯の換気は、とくに花粉が部屋に流入するおそれがあるので避けたほうが無難といえそうですね( ̄▽ ̄;)


気温が下がる夕方の換気もも安心できません!

というのも夕方は、上空を舞っていた花粉が地上付近まで落ちてくる時間帯なので意外と多くの花粉が飛び交っているのです!



また、部屋の換気をおこなう際は、新鮮な空気を取り込むため窓を全開にしたいところですが、それではかなりの花粉が室内に入りこんでしまいます…

部屋の換気をする際は、窓を全開にする必要はなく10cm程度開けるだけでも十分効果があるそうですよ!!

ただその際も、レースカーテンは忘れずにしめましょう◎

窓の開け幅を10cm程度にした上でレースカーテンをすることで、花粉の流入がなんと4分の1に減ったとの結果が出ています!




【花粉時期の換気の鉄則まとめ】

(1)時間帯は早朝がおすすめ

(2)窓の開け幅は10cmほどで

(3)レースカーテンは忘れずに


この3つを守るだけで花粉の流入は激減します!

花粉の時期は換気を控えている人もいるかと思いますが、室内衛生のためにも、できるだけ花粉の流入を減らしつつ、毎日の換気をしていきたいですね♪





 

ご予約はホットペッパービューティー、LINE、お電話にて📲

 

友だち追加

LINE@友達登録で500円オフクーポンプレゼント🎁

ご予約やご質問など随時受け付けております。(施術中など返信にお時間を場合がございます。予めご了承くださいませ)