· 

枕って大事なんです!ー高知で脱毛するなら*Salon Ameri*



ブログ画像
枕が変わると首が痛くなったり、頭が痛くなった経験ないですか?

頭が痛いとか、首が痛いとしんどいですよね(;_;)

なので、睡眠の質に重要な枕を選ぶポイントをご紹介!!

・高さが調節できる!!
自分の体型や体格、寝る姿勢に合わせ、自分の体に合った高さにすることが大切。
あごが上がりすぎたり、引きすぎな寝姿勢は、息がしにくくなりいびきや睡眠時無呼吸の原因、首周りの負担や痛みなどの原因にもなる可能性があります。

・硬さ・柔らかさ
枕の硬さには好みがあると思いますので
高さが調節できて、通気性を考慮した上でお好みで選びましょう!!
今までお使いの枕と全く違うものに変えてしまうと慣れるのにも時間がかかることもあるので
実際に体感してみるのもおすすめです。

・洗濯ができる
自宅で洗える枕であれば衛生的にも安心です。
顔や頭が触れる物なので、気になった時にすぐ洗えてきれいに保てる物が◎

・首の後ろ
首はいろんな神経が通っている部位です。
首や頸椎を圧迫してしまうと、血流が悪くなり
痺れ、肩こり、痛み、頭痛、目の痛みなど様々な症状が出てきます。
首の後ろは圧迫しないように、触れているくらいがオススメです!!

・横向きの姿勢
横向きに寝た時には、後ろから見て
背骨と首ラインが真っ直ぐになっていることが理想なんだそうです。

・寝返りのしやすさ
人は一晩で約20~30回前後、多い人で40回以上も寝返りをすると言われています。
そのため、寝返りがしにくいと無理な姿勢になったり、血行不良や筋肉の緊張、寝苦しさにつながる可能性も考えられます。
コロンと”楽に左右に寝返りが打てること”が大切です。
これまでのポイントから枕の高さ・本体の形としては、
後頭部がくる真ん中が一番低く、両サイドは頭を支える肩幅分の高さのある枕が理想的な枕の形です◎



寝具ひとつで、本当に睡眠の質が違ってくるので
自分に合った枕を探してみてください(*^^*)


 


 

ご予約はホットペッパービューティー、LINE、お電話にて📲

 

友だち追加

LINE@友達登録で500円オフクーポンプレゼント🎁

ご予約やご質問など随時受け付けております。(施術中など返信にお時間を場合がございます。予めご了承くださいませ)