· 

低気圧女子?ー高知で脱毛するなら*Salon Ameri*

 




低気圧女子とは、、?


低気圧が近づくと頭痛やむくみ、めまいなど、いわゆる気象病や天気痛が現れる女性のことで、気象予報士の方が最近出版した『低気圧女子の処方せん』という本にによって広まったそうです。


私もその内の1人で、気圧が下がると頭痛が起こることがしばしば。。。


気象病外来の8割が女性なんだそうです。
気象病とはどう対応すればいいのでしょう?


女性は筋肉量が少なく、冷え性が多い、頭を支えきれずに肩コリや首コリが多いといった特徴があります。

PMS(月経前症候群)では偏頭痛だけでなくイライラや落ち込みといった精神症状を訴える人が多く、40~50代になれば更年期障害で、のぼせ、ほてり、めまい、頭痛、全身倦怠感などが何年も続き、そうした症状が気圧や気温の変化で増幅されるそうです(ーー;)


気圧が下がって天気が崩れる、前日よりかなり気温が低下する、乾燥注意報が出るほど湿度が下がるといった気象の変化で症状が悪化するのが気象病の特徴です!


症状を軽減させるためにはズバリ!

「身体を温めること」!だそうです!


手首・足首・胸首は動脈が体表近くを通っているため、ここを冷やすと体温が低下します。胸首はタートルネックやスカーフ、マフラー、手首はリストウォーマーや手首サポーター、足首はブーツやレッグウォーマーなどで冷気から防衛しましょう!


最近グッと気温が下がったので、皆さん防寒具を身につけたりお家でゆっくりとお風呂に浸かって身体を温めてくださいね^^



 

ご予約はホットペッパービューティー、LINE、お電話にて📲

 

友だち追加

LINE@友達登録で500円オフクーポンプレゼント🎁

ご予約やご質問など随時受け付けております。(施術中など返信にお時間を場合がございます。予めご了承くださいませ)