· 

冬の手荒れに困ってませんか?ー高知で脱毛するなら*Salon Ameri*

 

ブログ画像
乾燥するこの季節。

手荒れに困ってませんか?

お湯で洗うと“潤いバリア”が壊れるってよく聞きますよね(;_;)

毎冬いつの間にか手が荒れて辛い思いをしている人は、このお湯の手洗いで手荒れを引き起こしているかも!?


寒い季節は、温かいお湯で洗うとホットしますよね。
でも高めのお湯で手を洗うと皮脂が奪われ、潤いのバリアを壊す原因になります。また、かゆみのある人は、42℃で“かゆみセンサー”が刺激されてしまいます。
ぬるま湯(33~35℃)で洗うのがオススメです(*^^*)

皮膚は、細菌などの異物の侵入や外部の刺激から身体を守り、さらに身体の水分を保持するなど、大切な役割を担ってくれています。
手荒れは、肌のバリアが壊れてしまった状態で、刺激に敏感になっているため、素手のまま使うとどんどん悪化してしまいます。手荒れが進行するとひびやあかぎれになったり、強いかゆみが出たり、ひどい湿疹になることもあるそうです( ̄▽ ̄;)

正しい手洗いのポイント!!
手を洗う時に、温度以外で注意することがあります!!
それは…石鹸です!!
感染症予防のためには、殺菌作用のある石鹸を外から帰った時などに使って
家の中では、無添加の肌に優しい石鹸を使うようにして、石鹸の使い分けも大切!!

もう一つ大切なのが、手を洗ったあとなんだとか…
肌の表面に水滴が残っていると、蒸発するときに手の水分も奪われてしまうそうです。
手を洗った後は、タオルで優しく拭き取り、その後ハンドクリームでの保湿も忘れずに行いましょう(^○^)

     

ご予約はホットペッパービューティー、LINE、お電話にて📲

 

友だち追加

LINE@友達登録で500円オフクーポンプレゼント🎁

ご予約やご質問など随時受け付けております。(施術中など返信にお時間を場合がございます。予めご了承くださいませ)