· 

巻き肩ってなに?ー高知で脱毛するなら*Salon Ameri*



ブログ画像






皆さん、普段の姿勢を気にしたことありますか?


私は、中学生の頃から、柔道整復師の方にお世話になっていまして


普段の姿勢が悪すぎと注意されてきました(T ^ T)


今も気にしているのですが、普段から携帯を見ていることが多く、ついつい姿勢が悪くなり
巻き肩になってしまいます。


巻き肩になると、血流が悪くなり、首や肩こりが起こりやすくなります。


血行不良が起こると、上腕二頭筋が浮腫みやすく、首や背中にお肉がつきやすくなってしまいます


今回は、そんな巻き肩の原因と予防習慣のお話を少しだけ…


はじめに、巻き方とは、胸より前に両肩が出て、肩甲骨が外側に広がり、両肩が内側に巻き込んでいる状態のことを言います。


巻き肩になってしまうと、肩や腕の動きに制限がかかり、大胸筋や小胸筋が硬くなってしまいます
そうすると、呼吸をした際に肺が広がりにくくなり酸素をうまく体に取り込めなくなり。結果的に血行不良や疲労が蓄積し易きなります。


●巻き肩の原因
*前屈みの姿勢で、長時間パソコン作業をしたり携帯を見てしまう
*横向きで寝ることが多い
などの原因が考えられます。


●巻き肩の予防習慣
*椅子に座る時は、肩甲骨を内側に引き寄せる様に意識する
*両肘を軽く曲げて、大きく腕を振って歩く
*椅子に座る時は、骨盤を立てるイメージをもち、深く腰掛ける。


お仕事中に肩が内側に入っているなと感じた時は、背筋を伸ばし、胸を開くことを意識してみてください!!
巻き肩の予防に繋がります!!


私も、姿勢が悪く、肩こりや腰痛になりがちなので、意識していきたいと思ってます♪


ご予約はホットペッパービューティー、LINE、お電話にて📲

 

友だち追加

LINE@友達登録で500円オフクーポンプレゼント🎁

ご予約やご質問など随時受け付けております。(施術中など返信にお時間を場合がございます。予めご了承くださいませ)