· 

筋トレと有酸素運動の関係1ー高知で脱毛するなら*Salon Ameri*




ブログ画像

ダイエットと言えば、筋トレと有酸素運動というイメージがある方も多いのではないでしょうか?

そもそもなぜダイエットに筋トレが必要なのか?

その理由は…
筋トレを行うことで『成長ホルモン』が分泌され、基礎代謝量アップと脂肪分解の促進という
2つの効果が期待出来るからなんです!!


●『成長ホルモン』による基礎代謝量アップ効果
成長ホルモンには、筋肉や骨の成長を助けてくれる、作用があります。
なので、成長ホルモンの働きによって筋肉量だけでなく骨量もアップさせてくれるので、脂肪を除いた分の体重『除脂肪体重』を増やすことができますよね(*^◯^*)
(除脂肪体重が1kg増えると、基礎代謝量は1日当50キロカロリーも増える)とも言われています

そのため、成長ホルモンが分泌されることによって除脂肪体重がアップ!!
基礎代謝量アップに繋げることができます!!


●脂肪分解の促進
成長ホルモンには、強い脂肪分解作用があるとも言われています。そのため、有酸素運動を行うよりも、筋トレと合わせて行ったほうが、ダイエット効果が期待出来るとも言われています(*^◯^*)
この時、有酸素運動を行うタイミングも大事!!
有酸素運動は筋トレ後に行うようにした方がいいそうです!!


その他にも…

大きい筋肉を中心に、なるべく多くの筋肉を動員できる筋トレを選ぶようにしましょう。
その方が、効率的に筋肉量を増やすことができます。
例えば、上腕三頭筋た三角筋前面、大胸筋の3箇所の筋肉を刺激できる『腕立て伏せ』を選ぶようにしたり、太ももの筋肉である、ハムストルングや大腿四頭筋も刺激できる『スクワット』なども、ダイエットに適していると言えます!!

ダイエット目的で、筋トレを行う場合、下半身の筋トレを必ず行うようにしてみましょう!
その理由は、全身の筋肉のうちの約70%を下半身が占めていると言われています。
なので、全体の筋肉量を増やすには、下半身の筋肉を増やしていくことが近道!!



どのくらいの強度で筋トレしたらいいかなどの、詳しいことは
また、明日のブログで上げたいと思っております(*^◯^*)




ご予約はホットペッパービューティー、LINE、お電話にて📲

 

友だち追加

LINE@友達登録で500円オフクーポンプレゼント🎁

ご予約やご質問など随時受け付けております。(施術中など返信にお時間を場合がございます。予めご了承くださいませ)