· 

お肌に優しい産毛・ムダ毛のお手入れー高知で脱毛するなら*Salon Ameri*


ブログ画像
今日はポカポカいいお天気(*´∀`*)
4月になってだいぶ暖かくなってきましたね♪
人前でお肌を見せる場面も出てきたのではないでしょうか?

そこで女子が一段と頑張るのがムダ毛処理!!!
毎日全身のムダ毛や、定期的にお顔のムダ毛を処理している方、
ただ剃っているだけになっていませんか??

シェービングは毛と一緒にお肌の表皮も削ってしまうので、
出来るだけお肌を刺激しないように行うことが大切です。

間違ったシェービングをしてしまうと…
お肌の赤みやカミソリ負け、乾燥、ゴワツキ、ニキビなどなど
お手入れが原因で肌トラブルが起きてしまいます(T ^ T)

正しい方法をご紹介♪

1.シェービングする場所をクリームや乳液で保湿しておく
お肌と刃のクッションとお肌の保護のために保湿をします。
乾燥している上から毛を剃ってしまうと角質を落としすぎてしまい、
お肌を傷つけたり乾燥を招く原因に…

2.手で皮膚を引っ張りながら剃る
皮膚に凹凸があるとカミソリが強く当たる部分ができて皮膚を傷つけてしまうことがあります。
皮膚を軽く引っ張って出来るだけ凹凸がない状態にしながら毛を剃っていくようにします。

3.上から下へ剃る
毛は上から下へ向かって生えているので、毛流れに沿って剃っていきます。
毛流れと反対の方向に剃る方法もありますが、深剃りになってしまうので
お肌への負担が大きいです。

4.シェーバーは電気シェーバーを選びましょう!
カミソリの刃と違って直接肌に刃を当てないので皮膚を削りすぎることが少なく、
刺激を最小限に抑えながらお顔と体全身を剃るのに適しています。

【お顔】
間違えてもT字のカミソリは使わないように!結構お肌を深く削ります。
お顔は刃にガードの付いたフェイス用のL型カミソリを使用しましょう!
肌あたりがソフトになり、低刺激で剃ることができます。
さらに敏感肌の人は、ガードの幅の狭いものを選ぶとGOOD♪
お顔全体に乳液やクリームなどを塗って、保護した上から剃りましょう。
ジェービング後は化粧水や乳液、コットンパックでしっかりと保湿!
赤みができた場合も同様に。

【体】
T字とL字、どちらのカミソリでもOKです!
ボディークリームや乳液をお肌に塗ってから剃りましょう。
石鹸の泡を広げた上から剃る方法もありますが、
石鹸の洗浄成分が剃ったお肌の刺激になるので×です(T_T)



ご予約はホットペッパービューティー、LINE、お電話にて📲

 

友だち追加

LINE@友達登録で500円オフクーポンプレゼント🎁

ご予約やご質問など随時受け付けております。(施術中など返信にお時間を場合がございます。予めご了承くださいませ)