· 

アレルギーと腸内細菌ー高知の脱毛サロン*Salon Ameri*

アレルギーと腸内細菌_20190328_1
最近花粉症の症状もめっきり落ち着いて、春の訪れを手放しに喜べる幸せを噛み締めています。。
今後の発症を防ぐべく、アレルギーには腸活だ!と腸内細菌について調べていたら、面白い記事を発見しました!

“6000万人の日本人が花粉症である現実と、それをもたらし続ける「腸内細菌キラー」の正体。そして、花粉症の症状が「酪酸菌」で改善される可能性”(ー掲載元 In Deep)

こちらの記事によると、最先端医学の見識では「花粉症が腸内細菌の環境の変化・崩壊によって発症する」ということがほぼ明らかになっているんだとか。
また腸内でアレルギー反応の防御をしている腸内細菌は1種類しか確認されておらず、その1種類の腸内細菌が絶滅してしまった場合(=腸内環境の変化)、アレルギーに対しての防御がなくなってしまうんだそうです。

以下は腸内環境を変えてしまう物質の代表的なものです。
・抗生物質
・砂糖
・人工甘味料
・加工肉に含まれる亜硝酸ナトリウム
・化学成分で作られた家庭用洗浄製品

…砂糖、、摂りまくってる(´д` ;)
人工甘味料が良くないのは知ってたので市販のジュースなどは出来るだけ入ってないものを飲むようにしてましたが、、うん、、砂糖は摂りまくってるわ、、、

花粉症の有病率はこの30年間でほぼ5倍に増えているそうで、それだけ腸内環境が崩壊した人が増えているとも言えると。そりゃあ病気も増えるわ。。。
小さい頃はそこまで花粉症だアレルギーだと騒がれてなかったのはそういうことなんだなと理解しました。

そして「酪酸菌」というものがアレルギーの改善に効果があるということ。
食物アレルギーの発症を予防する腸内細菌があり、その腸内細菌が産出する「酪酸」というものが、健康な腸内環境を作るのに重要な栄養素らしいのです。
この酪酸を産出する「酪酸菌」を摂取することで、アレルギー症状が改善したという話もたくさんあるようで、もちろん全ての人に効果があるわけではないでしょうがこれは試してみる価値あり!?

この酪酸菌、「強ミヤリサン錠」という名前でアマゾンでも売られています。
(クリックするとAmazonの商品ページへジャンプします)

腸内環境は美容にも大いに影響します!
私は乾燥性敏感ゆらぎ肌で、しょっちゅう肌荒れを起こすので、肌環境の改善にも期待しつつ「酪酸菌」 早速試してみよー♪

 

もちろんアメリのBBLフェイシャルエステもオススメですよ♪

 

ご予約はホットペッパー、LINE、お電話にて承っております。 

ネット予約はこちら←HOTPEPPER Beauty掲載ページにジャンプします

 

LINE@友だち登録で500円オフクーポンプレゼント♪

友だち追加

LINEではご予約やご質問など随時受け付けております。(施術中など返信にはお時間を頂く場合がございます。予めご了承くださいませ)

 

お待ちしております!